客観的な資料を参考に効果があるサプリメントの選び方を紹介します

サプリメントの有効性と安全性

サプリメントの種類 有効性 安全性 参考URL
DHA (ドコサヘキサエン酸) 冠状動脈疾患のリスク低減 適量の経口摂取は安全と思われるが大量摂取は危険である
ゴマ(セサミン・ゴマペプチド)  セサミンの有効性は十分なデータがない
ゴマペプチドは血圧に対する効果が認めらた特定保健用食品が有る。
 適量の使用は安全である。
ヒアルロン酸  経口摂取による有効性は十分なデータがない。   経口摂取による安全性は十分なデータがない。
グルコサミン  経口摂取による有効性を示す十分なデータはない。  適切適量の経口摂取は安全と思われる
コンドロイチン  コンドロイチン硫酸ナトリウムの経口摂取で関節炎の痛みを改善できる医薬品が有る為、ある程度、関節炎の痛みを和らげる効果は有る。  適量の経口摂取は安全と思われる
Copyright © 効果があるサプリメントの選び方 All Rights Reserved.